東急多摩川線 武蔵新田から徒歩3分

小児科一般

Pedicatrics

シナジスについて

RSウイルスとは?

RSウイルスは小さいお子さんの細気管支炎や肺炎の原因となるウイルスです。 1歳未満のお子さんがかかると時に重症化し、入院治療が必要になる場合があります。 中でも早産のお子さまや、心臓の病気があるお子さまは重症化しやすいため注意が必要です。

シナジスとは?

シナジスとは、RSウイルスに対する抗体成分の注射です。 そのためシナジスを接種するとRSウイルスに対する免疫が強くなり、重症化を防ぐことができます。 ただし効果の持続が短いため、流行シーズンの間は月に1回の接種が必要になります。 シナジスは予防接種との間隔を考慮する必要がなく、ヒブや肺炎球菌などの予防接種と同時に接種することができます。

シナジスの対象者は?

以下のかたは保険適応でシナジスを接種することができます。

1)早産児
①在胎期間28週以下で、初回接種時に12ヵ月齢以下
②在胎期間29週~35週の早産で、初回接種時に6か月齢以下
2)初回接種時に24ヵ月齢以下の
①血行動態に異常のある先天性心疾患の児
②免疫不全を伴う児
③ダウン症候群の児

ご希望のかたは電話でお問い合わせください。