東急多摩川線 武蔵新田から徒歩3分

医師の紹介

Doctors

医師の紹介

院長 大野貴美子

これまで大学病院や都内のクリニックで、20年以上にわたり小児科診療に携わってきました。また数か月ではありますがシンガポールの日系クリニックで診察させていただく機会もありました。
大学病院では主に新生児医療に関わり、クリニック勤務の10年余りでは、発熱や咳、鼻水などの一般的な症状以外にアレルギー疾患や夜尿症、発達の問題や心身の不調のサポートなど様々な子どもたちの症状と向き合ってきました。かかりつけ医として患者さんの希望に沿った医療を提供してくことの大切さを常に感じていました。
これまでのたくさんの患者さんとの出会いの中で、子どもたちや親御さんの素敵な笑顔にいつも私自身が助けられてきました。その素敵な笑み(emi)をたくさん重ねられる(emmy)ように小児科医として皆様に寄り添っていきたいと思います。
2020年の春からは、コロナウイルスの影響で様々な制限が子どもたちにも課され、不規則な集団生活、楽しい行事の自粛、感染への不安などが重なり、心身の不調を訴える子どもたちが増えています。また、親御さんにとっても孤独で不安な子育てになりやすい環境かと思います。
病気の治療をすることと同じように、子育て支援も私たち小児科クリニックの大切な役割です。どんなときでも「何かあったらあそこに相談に行こう!」と頼りにしていただけるかかりつけ医を目指していきたいと思います。何でもお気軽にご相談ください。

プロフィール

  • 学歴
    平成11年3月聖マリアンナ医科大学卒業
  • 資格
    • 日本小児科学会専門医
    • 日本小児科医会「子どもの心」相談医
  • 学会
    • 日本小児科学会
    • 日本小児アレルギー学会
    • 日本外来小児科学会
    • 日本渡航医学会

婦人科 中里佐保子

ヘルスケアという言葉をご存じでしょうか?ヘルスケアとは、健康の維持・増進、病気の予防・早期発見を目的とした行為や管理のことを言います。
女性は思春期から老年期に至るまでのライフステージにおいて、ホルモンの変化とともに心身も大きく変化します。今回小児科のクリニックに勤務するにあたり、若年からの月経異常の治療や女性ヘルスケアに関われること、また産婦人科というちょっと特殊な外来のお話を若い世代にお伝えする機会ができたことを嬉しく思います。
月経がはじまったばかりで不安な小学生、月経が学業や部活動の支障になっている中高生、旅行や試合と重なってしまいそうなど、是非ご相談ください。
ただしエミーキッズクリニックは小児科ですから、婦人科診察専用の内診台がありません。そのためすべての婦人科疾患に対応できるわけではありません。相談内容によっては、婦人科クリニックの受診を勧めさせていただきますのでご了承ください。

プロフィール

  • 学歴
    平成17年3月東海大学医学部卒業
  • 資格
    • 日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
    • 女性医学学会認定医女性ヘルスケア専門医
    • 日本思春期学会認定性教育認定講師
  • 学会
    • 日本産科婦人科学会
    • 日本女性医学学会
    • 日本思春期学会

心理士 藤野あすか(月曜勤務)

こんにちは、心理士の藤野です。
これまで教育相談所や児童精神科クリニック、療育施設での勤務を経験し、発達障害や不登校のお子さまの相談にかかわってきました。
聞き取りや心理検査を通してお子さまの特徴を把握し、今後に向けた具体的なアドバイスをしていきます。
カウンセリングをご希望の場合、お話しして気持ちを整理していくほか、話すのが苦手なお子さまには描画や製作活動をメインにしたセラピーも可能です。
専門機関に行くほどではないかもしれないけれど「子どもの発達が少し気になる」「どう関わったらいいのか知りたい」「学校(園)や家での様子が心配」など、何か気になることがありましたらぜひ一度ご相談ください。

心理士 大坪香菜子(金曜勤務)

こんにちは!心理士の大坪です。
これまで教育相談室やクリニックで勤務し、不登校や発達障害、精神疾患に関する相談業務や家庭支援を行ってきました。
お子さまの成長を一緒にサポートしていけたらと思います。
お子さまの得意なことや頑張っていることを伸ばしながら、日々の生活を楽しく充実して過ごす方法を考えていきましょう!
何から話していいかわからなくても大丈夫です。お気軽にご相談ください。
お子さま自身の相談も大歓迎です。一緒にお話ししましょう!